コンテンツマーケティング研究所

Powered by Value Drive

クリスマスを一緒に盛り上げる!ソーシャルメディアのクリスマス

このエントリーをはてなブックマークに追加

早いもので2012年も残りわずかとなりました。あの暑かった夏はどこへやら、日増しに気温は低くなり、季節は確実に真冬へと向かっています。それに合わせて町並みもイルミネーションが目立つようになってきました。駅や商業施設には、派手に装飾されたツリーが飾られているところも。クリスマスに向けて否が応にも気持ちは高まりますね。

今回は、少し軽めのお話を。

クリスマスをテーマに、ウェブやソーシャルメディアによる面白い取り組みをご紹介します。

公開わずか1週間で150万再生達成のクリスマス動画

イギリスの百貨店「John Lewis」のクリスマス商戦向けテレビCMが、1週間でなんと150万再生を達成するほどの話題となっています。テーマは「Journey(旅)」。可愛い雪だるまのカップルとその心温まる内容に、多くの人が魅了されました。クリスマスを感じつつ癒されるCMだったら、ついつい見ちゃいますよね。


John Lewisは毎年心温まるクリスマスCMを作っています。この150万回の再生回数も、長年積み重ねた評判が後押ししているでしょう。

ちなみに、2011年バージョンも良いです。小学生くらいのお子さんがいらっしゃる方にはたまらないのではないでしょうか。


2012年版は解説付きの記事がブログタイムズさんにあるので、こちらもどうぞ。
公開わずか1週間で150万再生突破!英百貨店の心温まるクリスマスCM

今年のクリスマスは中止!?


米グーグルは、11月にリリースしたアプリでバグが発生したと伝えています。
こちらがその問題の、米グーグルがリリースした最新のAndroid OS「Android4.2」に搭載されている連絡先管理アプリ「Googleコンタクト」の画像です。

どこかおかしい所に気付きましたか?

そうです。12月が無いんです!11月の次が1月になってしまっています。Android Policeはこれを「Sorry,Santa」というタイトルで記事を書いています。これがGoogle流のクリスマスキャンペーンだったらすごいですね。狙ったものではないと思いますが。

参照元:Sorry, Santa - Google Cancels December In Android 4.2 [Updated]

個人でも商用でも利用可!twitterやブログの冬用アイコン


サンタさんの帽子に雪の結晶、温かそうな手袋に雪だるま…。
まずは見た目から、ということで冬らしい可愛いアイコン16種類がダウンロードできるサイトです。フォーマットはEPS、PNG、JPEGが揃っています。ブログやtwitterをしている方にオススメしてもいいですし、もちろん自分で使ってクリスマスを演出するのもいいですね。簡単ですが視覚に訴えやすい仕掛けになります。

番外編

中にはこんなクレームも・・・
カナダのドラッグストアチェーンが11月の第一週から店内でクリスマス音楽を流し始めたところ、苦情が殺到したという話です。従業員自身も、クリスマスの音楽を2か月間も聞かされることについて苦痛だと思っていたようです。

「早すぎる時期からクリスマスを意識させて商品を売ろうとしている」と消費者にとられたかどうかは定かではありませんが、続出した苦情を受けて店側が中止したことについてはポジティブな反応が多かったようです。同社のFacebookサイトには、中心のアナウンスに対して3日間で7300人あまりが「いいね」と評価、約6000件のコメントが投稿されました。

参照元:CNN : 「クリスマスにはまだ早い」、店内の音楽に苦情続出 カナダ


このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

カテゴリー

最近の投稿