デジタルマーケティング予算配分シミュレーション

簡単にデジタルマーケティング予算配分のシミュレーションができるものがあります。
予算配分の勘所をつかみましょう!

デジタルマーケティングへの予算は年々増え続けています。とはいえ、予算には限りがあるもの。また、短期/長期、売上額、B2C/B2Bなど、予算配分に影響する要素もいくつかありどれくらいの配分が良いのか、悩むことも多いでしょう。


脳の空白を作れ! ~思わず読み進めてしまう文章の作り方~

コンテンツマーケティング-脳の空白

コンテンツマーケティングを始めようとして、自社の商品やサービスを紹介する文章を書くときに、何をどう書いていいのかわからなくなるときがありませんか?

わかりやすさ、論理性などに気をつけて書いて、果たしてこれでいいのか?と悩ましくなることも多いと思います。

こういうときは日常に転がっているところからヒントをもらいましょう。今まであなたが読んだ文章のなかで、思わず読み進めてしまった文章ってどんなものがありますか?思わず読んでしまい、続きが知りたい、もっと教えてほしい、そんな風に思った文章が一度はあるのではないかと思います。一方で、読み進めたものの、途中でどうでもよくなって読まなくなってしまった文章というのものあると思います。


コンテンツを分類して計画しよう ―クラフトフーズ社に学ぶコンテンツ分類とソーシング戦略

コンテンツの分類

コンテンツマーケティング研究所での人気コンテンツの一つ、事例とその考え方紹介です。時間や資金といったリソースを、いかに適切に配分するか。コンテンツ制作に際して、この課題に頭を悩ますマーケターは少なくないと思います。限られた資源から大きな効果を生み出すことは、決して容易な作業ではありません。


調査結果から見る2014年に向けて各企業が注目しているマーケティング施策

コンテンツマーケティング元年

宣伝会議2月号にて、「400社への調査で見えた。国内企業のデジタルマーケティング実態」という特集が組まれました。

その中で、「2014年に向けて注目している項目」として、
1位が「オウンドメディアマーケティング
2位が「コンテンツマーケティング
という結果が出ました。


ブログのネタ探しに困った時に自分に投げかける11の質問

コンテンツ検討

中村です。私がマーケターのインターンを初めて間もない頃、ブログやソーシャルメディアのコンテンツを探している時、「一体何を書いたらいいんだろうか?」とよく考えていました。ネタ切れは多くの方々が抱えている悩みかと思います。

今回は私がブログのネタ探しに困ったときに、自らに問いかけるべき11の質問をご紹介したいと思います。このようなTipsは国内外のサイトに多くあります。今回は私がよく使う質問をピックアップして紹介します。ネタ探しのベースとなる質問集としてご利用ください。